プロジェクト京都2015

申し込みが完了いたしました。 問い合わせのある方、申し込み担当までご連絡ください。

The PROfessional Japanese-English Conference on Translation (PROJECT) は、国際翻訳セミナーで、IJET(英日・日英翻訳国際会議)が日本国外で開催される年に日本で企画され、翻訳者、通訳者の知識の補充、技術の強化を目的とした丸一日の研修会です。

4年ぶりのプロジェクト開催となりますが、「プロジェクト京都2015」が2015年10月3日、京都テルサで開催されることを謹んでお知らせいたします。テーマは匠の技を磨く

丸一日のワークショップと対話型セッションをご用意しています。学習したことを即座に実践するチャンスです!
今年は、JAT設立30周年に当たります。理事会では、この節目を記念して「プロジェクト京都2015」に引き続き「JAT30周年記念祝賀パーティー」を開催いたします。

プロージェクト参加費:JAT会員6,000円、非会員9,000円
JAT30周年記念祝賀パーティー参加費:JAT会員5,500円、非会員6,500円

イベント会場もディナー会場も、JR京都駅・新幹線口から徒歩圏内にあります。両イベントに参加しても、ほとんどの人は最終新幹線に間に合って帰宅できますが、1〜2泊してネットワーキングや京都観光も検討されてみませんか。宿泊を計画される場合には、今すぐに部屋を予約しておくことをお勧めいたします。京都の宿泊施設は、毎年この時期には必ずと言っていいほど予約が満杯の状態になります。

皆様のご来場を心よりお待ちしています。

敬具

(委員会実行委員長)中道キャサリン
(実行副委員長兼申し込み担当)ブルダニオティス・ジョージ
(会計担当)スウェイン ギャレス
(プログラム・コーディネーター)マックリース・ダニエル
(ウェブサイト・コーディネーター)ジェイク・ヤング
(スポンサー契約コーディネーター)弾 多度
(会場コーディネーター)池上 小湖
(広報担当)畝川 晶子、ブラシャー アンドリュー

お礼: (PR協力)西田みゆき i’m-media