Security Best Practices for Translators

本セッションは、Microsoft Most Valuable Professional (MVP)を Consumer Security
部門において2006年より10年連続で受賞している「子供とネットを考える会」代表の山口あゆみ氏による、「翻訳者がよく遭遇するトラブル防止」についてお話いただきます。

講演内容(予定)
・バックアップ・PC同期
・パスワード管理
・データの消去依頼
・Webサービス(二段階認証のお勧め等)
・ウイルス対策全般について
・PC紛失やウイルス感染、ファイル誤送信などの対応についてと、それを防ぐ為には
・機械翻訳の場合の情報漏えい等に関する注意

 

Profile: Ayumi Yamaguchi

2005年より、セキュリティ関連イベントの主催や登壇を行い、Microsoft Most Valuable Professional (MVP)を Consumer Security 部門において同年より10年連続で受賞。社会に出る前の小中学生や教職員・保護者を対象にした携帯電話やパソコン、インターネットの利用に関わる利用者目線の啓発を行い、「専門用語ばかりで難しいセキュリティ」をわかりやすく伝える講演や情報発信を手がける。2013年3月、子供を持つ母親目線で行う啓発活動団体「子供とネットを考える会」を立上。大阪電気通信大学工学部電子機械工学科修了。錠前メーカーで生産管理を担当し、初めてのウイルス感染を通して利用者目線でのセキュリティ知識の大切さを痛感。IT企業に転職し、社内セキュリティ管理を行う傍ら、企業・学校内の保守運用を手がける。